除毛クリームおすすめ隊

除毛クリームは髭(ひげ)に使える?

女性よりも男性に聞かれることが多い除毛クリームは髭に使えるのか?といった質問。

除毛クリームは顔に使うことができないので当然、髭にも使うことはできません。

たまに髭にも使える除毛クリームとして紹介しているサイトもありますが、顔や髭に除毛クリームを使うのはオススメできません。

顔の皮膚は体の中でも薄くデリケートな部分です。また目や鼻など粘膜が近い部分でもあるのでタンパク質を溶かす成分を含んでいる除毛クリームは使わないようにしましょう。

メーカー側も顔やデリケートゾーンへの使用は推奨していません。

髭(ひげ)に適したムダ毛処理方法

男性は少しでも毎日の髭処理を簡単にしたいといった気持ちを持った方も多いと思います。髭に適したムダ毛処理方法もあるので紹介していきます。

最も刺激の少ない抑毛ローション

抑毛とはムダ毛の成長に影響を与える部分に作用してムダ毛を細く、柔らかく、成長スピードを遅らせる作用のあるアイテムです。

化粧水と同じように使えるのでムダ毛が気になる部分に毎日使うことで効果を実感することができます。

肌に刺激となる成分も使われていないため肌トラブルの心配も少ないです。ただし、効果実感を得るまでの期間が長く、個人差も大きく現れる処理方法です。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器でも一番人気のケノンと呼ばれる脱毛器は髭脱毛をできる機能がついています。

ネットでもケノンで髭脱毛をレビューしているサイトもあるのでチェックしてみてください。

家庭用脱毛器は本体価格こそ高いものの、一度買ってしまえば壊れるまでは半永久的に使うことができます。追加費用として必要なものはカートリッジと呼ばれるレーザー、光を出す照射部分です。

特殊な光、レーザーによって毛根に直接ダメージを与えて破壊していくので使い続けるほどにムダ毛が生えにくくなるといったメリットもあります。

ヒゲ脱毛エステ

男性のケースでいえば髭脱毛を専門にしたエステサロンも続々とオープンしています。また美容外科クリニック等でも髭脱毛専門としたコースが準備されています。

ちょっとお値段は高いですがレーザー脱毛であれば毛根を直接破壊して二度とムダ毛が生えてこないような施術になるので今後ヒゲのお手入れを考えなくて済みます。

デメリットは値段が高い、必要回数分エステ、クリニックに通う必要がある。とにかく痛い…といった側面をもっています。

無料カウセリングを行っているエステ、クリニックもあるので興味のある方はまず無料カウセリングで説明を受けてから施術を開始するかどうか判断しましょう。

今回は男性向けにファーカスしましたが女性も同じです。除毛クリームは髭に使うことはできません。抑毛ローション、家庭用脱毛器、脱毛エステやクリニック等で髭の処理をしましょう。

トップへ戻る

女性向け

男性向け

除毛クリームの基礎知識